2019年09月07日

プチ講座解答 go see a doctor.


こんばんは!!

古謝です。


本日のプチ講座の解答解説を行います。


本日の問題は、

軽く風邪を引いた友達を見た時に言う

「病院に行ったほうがいいよ!」



Are you okay?

1. You should go to the hospital.

2. You should go see a doctor.


のどちらを使いますか?という問題でしたね。


こちら、正解は2番go see a doctorを使う方が正しいんです。


では、その理由を解説していきましょう。



まず、病院という単語

Hospital

こちらは、総合病院のような大きな病院を指していて、小さな診療所などは

Clinicという英単語が使われます。

そこから、Hospitalという単語を使うと

(入院が必要なほどの)大きなけがや病気を連想してしまうんです。


ですので、go to the hospitalを使って、


I went to the hospital yesterday.
「昨日(入院が必要なほどの悪い状態だったので)病院に行ったよ」

という解釈が可能になります。


続いてseeという単語ですが、


こちらは

(go) see a doctor

で「診察を受ける」という意味になります。

覚えておきましょう!

ですので、

軽く風邪を引いた場合などには

I went see a doctor yesterday.

という使われ方をします。


みなさんもぜひ使い分けてみてくださいね♪


病院に関する便利な表現でした。

それではまた来週のプチ講座でお会いしましょう!

ではまた!


友だち追加


YT留学のホームページです!
http://yt-ryugaku.com/


>>>ライン<<<
https://line.me/R/ti/p/%40fek3436e
@fek3436e
→毎週プチ英語講座を配信しています!(英語学習にどうぞ)
分からないことがあれば直接ラインで聞くこともできます!
留学に関するお問合せもこちらでできます!

>>>インスタ<<<
https://instawidget.net/v/user/yt_ryugaku
yt_ryugaku
→世界中の綺麗な写真と一緒に留学情報を発信しています!

>>>ツイッター<<<
https://twitter.com/yourtoughness
@yourtouhness
→ラフな感じで皆さんに情報を提供しています!!

新ロゴ 背景白.jpg
posted by YT留学 at 18:00| Comment(0) | プチ英語講座 解説

2019年08月31日

プチ講座解答 今度の土曜は何て言う??


こんばんは!!

本日のプチ講座の解答解説を行います!!

本日の問題は


今週の土曜と言いたい時


1.next Saturday

2. this Saturday

のどちらが正しいでしょうか。

という問題でしたね。


この問題、正解は2番のthis Saturdayです!!


みなさんさすがです!

この問題は正答率が高かったですね!


日付を言う時

this ○○で

次に来る○○

という言い方ができます。

this Saturday 今度の土曜

this Friday 今度の金曜

this afternoon 今日の午後


といった感じです。


では、Next Saturdayはいつの土曜を指しているかというと


来週の土曜

を指しています。


これは、ネイティブの方でも誤解があるので、日付を確認するとき、

next Saturdayと聞かれたときに

Do you mean this coming Saturday or a week on Saturday?
(今度の土曜?それとも一週間後の土曜?)


と確かめると確実ですね!!


みなさんもぜひ覚えておいてくださいね♪


それではまた来週のプチ講座でお会いしましょう!


YT留学の古謝がお伝えしました!



友だち追加YT留学のホームページです!
http://yt-ryugaku.com/


>>>ライン<<<
https://line.me/R/ti/p/%40fek3436e
@fek3436e
→毎週プチ英語講座を配信しています!(英語学習にどうぞ)
分からないことがあれば直接ラインで聞くこともできます!
留学に関するお問合せもこちらでできます!

>>>インスタ<<<
https://instawidget.net/v/user/yt_ryugaku
yt_ryugaku
→世界中の綺麗な写真と一緒に留学情報を発信しています!

>>>ツイッター<<<
https://twitter.com/yourtoughness
@yourtouhness
→ラフな感じで皆さんに情報を提供しています!!

新ロゴ 背景白.jpg
posted by YT留学 at 18:00| Comment(0) | プチ英語講座 解説

2019年08月24日

プチ講座解答解説 too〜to…



こんばんは!!

YT留学の古謝です。

本日の問題は、tooを使って「〜できない」という表現を学びます。


これは、「〜すぎて、…できない」という表現になります。


本日の問題は、

ショックすぎて話せない。

と言う時、

1. I was to shocked too speak.

2. I was too shocked to speak.

のどちらが正しいtooの使い方でしょうかという問題でしたね。


こちら、正解は2番のtoo〜to...という使い方が正解です。


正解した方おめでとうございます


それでは、詳しく見てみましょう。



tooは、以前も「程度に関する表現」で学習しましたね!
まだ見ていない方は

http://yt-blog.sblo.jp/article/186265248.html

こちらからどうぞ!


tooは「〜すぎる」という表現ですね!

「〜すぎる」ということは、ネガティブなニュアンスも含まれいていることが分かりますね♪

ですので、このネガティブなニュアンスが本日の問題の「〜できない」というニュアンスにつながるのです。

最初の部分の
I was too shocked「ショックすぎた」

で、「ショックすぎて何かができないのかな??」
と感じられますね。

そこに続けて
to speak.「話すことが」

「あぁ、話すことができないほどショック受けたのね。」

となります。

この表現、too〜to…「〜すぎて…できない」はとても便利で、さまざまな場面で使えます。


例えば、


I'm too poor to buy a food.「貧乏すぎて本も買えない」

のように、「どの程度〜なのか」を具体的に、この文では
「どの程度貧乏なのか」→「食べ物も買えないほど」

と、具体的な状況を描写することができます!


また、

His story is too good to be true.「彼の話はできすぎている」

これは「良すぎる」→「事実にしては」

から、「うますぎる話し、うそだろう」というニュアンスを込めて使われる表現です。



皆さんも、too、toを駆使して会話の幅を広げてみてくださいね♪


それでは、また来週のプチ講座でお会いしましょう。


友だち追加

YT留学のホームページです!
http://yt-ryugaku.com/

>>>ライン<<<
https://line.me/R/ti/p/%40fek3436e
@fek3436e
→毎週プチ英語講座を配信しています!(英語学習にどうぞ)
分からないことがあれば直接ラインで聞くこともできます!
留学に関するお問合せもこちらでできます!

>>>インスタ<<<
https://instawidget.net/v/user/yt_ryugaku
yt_ryugaku
→世界中の綺麗な写真と一緒に留学情報を発信しています!

>>>ツイッター<<<
https://twitter.com/yourtoughness
@yourtouhness
→ラフな感じで皆さんに情報を提供しています!!

新ロゴ 背景白.jpg
posted by YT留学 at 18:00| Comment(0) | YT留学