2019年03月30日

プチ英語講座 解説 Leonald DiCaprio( ) famous actor all around world appeared on the “Titanic”.

Leonald DiCaprio( ) famous actor all around world appeared in the “Titanic”.

1. who is
2. which is
3. that is
4. , ( カンマ ) who is



正解は「 4. , ( カンマ ) who is 」です!



こんにちは!今回も解説を始めていきたいと思います!今回は英語の花形文法「関係代名詞」の解説です!



英文の意味は「世界中で有名な俳優のレオナルド・ディカプリオはタイタニックに出演していたよ」になります。




関係代名詞なのですが、制限用法と非制限用法に分けることができますよね。聞いたことあるかと思いますが、、、




この英文の場合は、非制限用法が適切になります。なぜでしょか?



それは“固有名詞“にあります。



実は固有名詞に関係代名詞を使用する場合は、必ず非制限用法なのです。



固有名詞に制限用法を使用してしまうと、


「たくさんある中のひとつ」になります。




要は、
「有名じゃないディカプリオ」

「かっこよくないディカプリオ」

「演技が下手なディカプリオ」

といったいろいろディカプリオがいて、その中の一人といった意味になります。






ディカプリオは世界で一人です。かっこいい良くてスーパーアクターのディカプリオしかいません。




しかし口頭では意識しようがないので、文で文字にする場合は気を付けていきましょうね。





本日の解説は以上です。ではでは、、、、


posted by YT留学 at 18:00| Comment(0) | プチ英語講座 解説

2019年03月25日

帰国後に報告してくれました!!


皆さんこんにちは!

YT留学の古謝です。

今日は先日帰国されたお客様からの報告書をいただきました。

その中で、YT留学について書いてくれた部分がありましたので、こちらで紹介したいと思います。



YT留学さんへ
 留学に行きたい!という私の背中を押してくれて、本当にありがとうございました。予算内で留学を計画してくれたこと、留学までのサポートや相談に応じてくれたこと、安心して任せることができました。YT留学さんのもっと気軽に留学に行ってほしいというコンセプトは、料金面やサポート面どれを見てもきちんと実現されてるなと感じました。特に帰りの飛行機トラブルではすぐに連絡が取りあえて本当に安心できました。また、あの時の同時通訳は本当にかっこよくて、英語を頑張ろう!!って思えました(笑)ありがとうございます。また機会があればお願いします!素敵な旅のサポート、本当にありがとうございました!
(原文ママ)


こちらこそありがとうございました。

私の思いが伝わっていて本当によかったです!!
この経験が、今後の人生の糧になることを願い、これからも応援しています。

こちらのお客様からは写真も多数いただいております!
写真はYT留学のインスタグラムアカウントで皆さんにとシェアする予定ですので、是非ご覧ください!!

インスタグラムページは「yt_ryugaku」で検索してくださいね♪


>>>ライン<<<
https://line.me/R/ti/p/%40fek3436e
@fek3436e
→毎週プチ英語講座を配信しています!(英語学習にどうぞ)
分からないことがあれば直接ラインで聞くこともできます!
留学に関するお問合せもこちらでできます!

>>>インスタ<<<
https://instawidget.net/v/user/yt_ryugaku
yt_ryugaku
→世界中の綺麗な写真と一緒に留学情報を発信しています!

>>>ツイッター<<<
https://twitter.com/yourtoughness
@yourtouhness
→ラフな感じで皆さんに情報を提供しています!!

新ロゴ 背景白.jpg
posted by YT留学 at 12:49| Comment(0) | YT留学の愉快な仲間たち

2019年03月23日

プチ英語講座 解説 I will be back after 10 minutes.

I will be back after 10 minutes.

1. 〇


2. ×




正解は「2.×」です!



こんにちは!今回は〇×問題です!


解説を始めていきたいと思います。

「十分後に戻るよー」と言いたいときは「I will be back in 10minutes.」が正解です。




なぜafter ではダメなのでしょうか?




その理由は、after の性質にあります。



afterの性質として「物事の順序」という性質があります。



after を使う場合は「〜の後に〜」と言うように「これの次にこれ」といった流れがなければなりません。



そのため「I will be back after lunch」、「昼食後に戻るよー」が適切な使い方です。



「10分」は物事ではありませんよね?「期間、範囲」です。ですので「in」が適切ということです。




本日の解説は以上です。ではでは、、、、 

新ロゴ 背景白.jpg
posted by YT留学 at 18:00| Comment(0) | プチ英語講座 解説