2018年10月21日

Weather@

みなさんこんにちは。



YT留学です。


2018年も残り3ヶ月となりました。

過ぎた9ヶ月間を振り返ってみると、今年は自然災害が多かった気がします。


特に、台風や大雨などの天気に関する災害が多かったですね。


ここ最近、気候がだんだん荒くなってきている気がするのですが、皆さんはどうでしょうか。



筆者の住んでいる沖縄は、今年もいつもと変わらずギンギンの日差しが照りつけて、肌が焼けるほど暑かったです。

筆者が過去に住んでいたカナダではこんなに日差しも強くなくて、気づけば肌の色が別人のように白くなっていたことを思い出します。


そこで今回は、筆者が住んでいたカナダ・バンクーバーの気候を思い出しながら紹介したいと思います。



バンクーバーは、カナダの西海岸にある都市です。

過去には冬季オリンピックも開催されたことのある場所です。


カナダと聞いてとても寒いイメージを持つと思いますが、バンクーバーはカナダの中では比較的温暖で優しい気候をしています。


冬でも気温は氷点下になると「今日は寒いな」という感じでした。

バンクーバーから少し内陸部へ入ると気温はぐっと下がっていましたので、沖縄人の筆者にとっては辛うじて耐えられる寒さでした。

冬のバンクーバーはとても楽しかったです!!

沖縄では滅多に、というか経験することのできないウィンタースポーツを楽しみました!


一面真っ白の雪山に囲まれて、スキーやスノーボードで斜面を滑走し、冷たい風が顔に当たってとても寒かったのですが、とても感動しました!!


雪はたまにしか降りませんでしたが、雪が降った日はテンションが上がっていましたね(笑)

友人に笑われた話なのですが、雪の上を歩いていると靴が濡れることを知らなくて、足を水浸しにしたことも今では懐かしい思い出です。(笑)


秋と春は、空気も比較的乾燥していて、個人的にはかなり過ごしやすかったです。

朝、夜は寒かったですが、昼はジャケットを一枚羽織る程度で大丈夫でした。


夏は、半袖でも過ごせるほど気温が上がります。

場所によってはサーフィンも楽しめます!!


半袖で過ごせるといっても、沖縄のように肌が焼けるほどの日差しはありませんでしたが…


バンクーバーは1年を通してかなり過ごしやすい気候を持った場所だと思います。


どの季節、時期に留学に行っても安心できる場所だといえるでしょう!!!


これから留学の場所を検討される方は、候補に入れてみてはいかがでしょうか!

>>>ライン<<<
@fek3436e
→毎週プチ英語講座を配信しています!(英語学習にどうぞ)
分からないことがあれば直接ラインで聞くこともできます!
留学に関するお問合せもこちらでできます!

>>>インスタ<<<
yt_ryugaku
→世界中の綺麗な写真と一緒に留学情報を発信しています!

>>>ツイッター<<<
@yourtouhness
→ラフな感じで皆さんに情報を提供しています!!

グラフィックス1.jpg
posted by YT留学 at 18:37| Comment(0) | YT留学